947379509_0b9345bcd9
photo credit: Sleepy toes via photopin (license)

部分痩せって難しいですよね・・・

「太るときはいつも顔からなんよね…」「太ももどうにかならんかいな…」など部分痩せの悩みってみんな持ってますよね…。

そこで部分痩せできない原因やする方法について書いてみました。

まずは、

脚だけ痩せにくい理由

ダイエットして、減量に成功しても細くならない(痩せない)部分がある理由は、その部分の血の巡りが悪いから。と言われています。

「ダイエットしたら胸から落ちる」という声をよく聞きますがこれはある意味正解なんです。胸は心臓に近いんで、血の巡りが良い部分なんです。なので減りにくいランキング堂々1位の脚・太ももは心臓から遠いから血の巡りが悪いから痩せにくい。というのが理由なんです。

「じゃあ部分痩せできないの…?」いえ、部分痩せはできます。結構無理矢理にはなるんですが…痩せたい部分の血の巡りが良くなればいいんです♪要するに、痩せたい部分を揉んだり、叩いたりしてから運動するといいです。この辺りは理屈はあってるんですが、自分でやってみて検証したことはないですが…

「そもそもどのタイミングで揉んだりすればいいの?」となった方もいると思うので、その説明の前に、◇痩せる公式◇を説明しておきますね。

◇痩せる公式◇   摂取カロリー < 消費カロリー

消費カロリーが接種カロリーを上回ればその分だけ痩せる。という事です。結構単純なんです。(詳細は省略してますが…)もう少し細かく書くと、エネルギーが足りなくなってるとき(簡単に言うとお腹が空いてるとき)はカラダは脂肪をエネルギーに変えようとします。この現象がよく言う脂肪燃焼ってことですね。そして、この時に気になる部分を揉んだり叩いたりして血の巡り(血行)を良くするんです!

「なんで??」はい。それは脂肪は言ってしまえば、エネルギー保管庫なんです。そこからエネルギーを運んで行って使うんです。

ここで質問です。

もし、ものすごく広ーい倉庫から荷物を運び出すとき、どこから運び出しますか?倉庫のなかにあるものはすべて同じものです。

一番手前から持ち出しますよね???(ですよね???汗)

実はこれ、脂肪をエネルギーに変える時も同じなんです。取り出しやすいところからエネルギーに変えていくんです。脂肪は血液で運ばれていくので、血の巡りが良いところ(倉庫でいう一番手前)から運ばれるんです。だから心臓に近い血の巡りの良い胸( ;∀;)から脂肪を運んで行くんですね…。